公演情報 Concert Information

演劇

ポカラの会
「無伴奏デクノボー奏鳴曲2016 宮沢賢治の夢のかけら」

5月4日(木・祝)開演14:00 (開場13:30)

賢治とゴーシュ、二人のデクノボーの物語

妹トシコの思い出と、動物たちとの交流から「ひとりのゴーシュ」が生まれた・・・。
チェロの生演奏と人形劇の要素を楽しめる舞台を小劇場空間でお楽しみ下さい。

  • 出演
    松本英司、まつもとぎんこ
  • 作・演出
    ふじたあさや
  • 音楽
    林光
  • 会場
    川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
  • チケット料金
    全席指定
    一般 2,500円 学生 1,500円
    ※未就学児入場不可

公演の見どころ聴きどころ

ふじたあさや氏の作・演出のこの作品は、30年近く人形劇・演劇の活動を続けてきた二人の俳優が、演劇・人形劇・音楽の枠を超えて賢治の青春を描いています。
「セロ弾きのゴーシュ」を手がかりに賢治の生涯を劇化しようとしている役者が、稽古場にあらわれた見知らぬ女とともに、手紙の裏に書き直しが続けられた「ゴーシュ」の物語を演じながら、果たされることのなかった賢治の思い、賢治の思いが果たされることを夢見た妹トシ子の思いにせまります。林光の美しい音楽も魅力です。10才以上の方におすすめです。

  • 無伴奏デクノボー奏鳴曲2016〜手紙の裏に綴られたゴーシュの話〜イメージ1
  • 無伴奏デクノボー奏鳴曲2016〜手紙の裏に綴られたゴーシュの話〜イメージ3
  • 無伴奏デクノボー奏鳴曲2016〜手紙の裏に綴られたゴーシュの話〜イメージ4
  • 無伴奏デクノボー奏鳴曲2016〜手紙の裏に綴られたゴーシュの話〜イメージ5