公演プログラム詳細 初めてのクラシックコンサート大谷康子+カルテット+ピアノ|アルテリッカしんゆり公式ホームページ

公演情報 Concert Information

お子さま向け

クラシック

はじ めてのクラシックコンサート
大谷康子+カルテット+ピアノ

5月5日(土・祝)開演14:00(開場13:30)

こどもの日に贈る楽しいお話しと音楽のスペシャル(ファミリーでも可)コンサート

ヴァイオリンのソリストとして人気絶大の大谷康子が、抜群のテクニックとやさしく楽しいお話でコンサートをグングン引っ張っていきます。こどもから大人まで充分に楽しめるプログラムを用意しました。室内楽専用ホールであるユリホールの響きに包まれてください。

  • 出演
    ヴァイオリン・ソリスト:大谷康子

    Quartet SISLEY(シスレー弦楽四重奏団)
    ・1stヴァイオリン:門野由奈 
    ・2ndヴァイオリン:桂川千秋
    ・ヴィオラ:飯田香
    ・チェロ:田中浩介

    ピアノ:小山さゆり
  • 曲目
    エルガー「愛の挨拶」
    マスネ「タイスの瞑想曲」
    クライスラー「美しきロスマリン」
    サラサーテ「ツィゴイネルワイゼン」
    アニメソングより:「夢をかなえてドラえもん」「アンパンマンマーチ」
    みんなで歌おう!:杉本竜一「ビリーブ」
    体験コーナー:L.モーツァルト「おもちゃのシンフォニー」他
  • 会場
    昭和音楽大学ユリホール
  • チケット料金
    全席指定
    大人2,000円 子ども1,000円 親子ペア2,500円
    ※2歳以下入場不可

公演の見どころ聴きどころ

室内楽ならではの、演奏者の息遣いが届くような、身近な環境で聴く「親密な」コンサート。ヴァイオリン、ビオラ、チェロとそれぞれの弦楽器の特徴ある響きと、その豊かで柔らかなハーモニーが楽しめます。

出演者プロフィール

大谷康子 Yasuko Ohtani(ヴァイオリン)
2017年でデビュー42年。愛器ピエトロ・グァルネリでの深く温かい演奏は「歌うヴァイオリン」と評される。東京藝術大学、同大学院博士課程修了。 国内外でのコンサートに加え、テレビ番組「おんがく交差点」(BSジャパン)での司会&演奏が注目を集めるなど八面六臂の活躍をしている。 国内外の著名なオーケストラと共演を重ねており、1公演で4曲のヴァイオリンコンチェルトを演奏する前代未聞の快挙を達成し話題となった。2017年5月には“キエフの春音楽祭”に招聘され、キエフ国立フィルと共演し再演が決定している。また6~7月にはモスクワ・フィルと日本ツアーにて共演し絶賛を博した。2016年からHakuju Hallで大谷康子の10年プロジェクト「ヴァイオリン賛歌」が始まり、2017年11月12日に第2回目として「敬愛」をテーマにコンサートを行う。 CDはベストセラー「椿姫ファンタジー」(SONY)のほか、「R.シュトラウス・ソナタ/ベートーヴェン・ソナタ№5」(ピアノ:イタマール・ゴラン/SONY)、ヴァイオリン協奏曲はメンデルスゾーン、ラロ、ブルッフ、サン=サーンス(KING)、新譜「大谷康子のお菓子な名曲サロン」(KING)など多数。 文化庁芸術祭大賞、川崎市文化賞を受賞。東京音楽大学教授。東京芸術大学講師。川崎市市民文化大使。(公財)練馬区文化振興協会理事長、高知県観光特使、(公財)日本交響楽振興財団理事。

「Yasuko Ohtani | 大谷康子 Violin 大好き!」http://yasukoohtani.com
Facebook https://www.facebook.com/violinistyasukoohtani/

弦楽四重奏の演奏 Quartet SISLEY(カルテットシスレー)
http://chiaki-violin.com/quartet-sisley/ Facebook https://www.facebook.com/Quartet-SISLEY-1620355941624399/

  • 大谷康子イメージ大谷康子 ©Masashige Ogata
  • Quartet SISLEYイメージQuartet SISLEY
    (写真のヴィオラ、チェロは上記のメンバーに代わります)
  • 小山さゆりイメージ小山さゆり