2021年公演情報 Concert Information

ジャズ

未来づくりコンサート Vol.3
本田雅人(サックス)トーク&ライブショー
特別ゲスト:秋田慎治(ピアノ)

4月18日(日)開演17:00(開場16:30)

若きアーティストへ寄付応援プロジェクト
本田雅人に聞く「苦しい時こそクールに乗り越えようぜ」

人気、実力とも第一人者として日本のジャズフュージョン界を引っ張る本田雅人が、注目のピアニスト秋田慎治を迎えて対談します。自身の若き日の修行時代を語るとともに演奏も楽しんでいただく企画。次の飛躍を目指して頑張っている若い音楽家たちへのエールとなるイベントです。

  • 出演
    ソリスト:本田雅人(サックス奏者・昭和音楽大学客員教授)
    特別ゲスト:秋田慎治(ピアノ奏者・昭和音楽大学講師)
  • 会場
    昭和音楽大学 ユリホール
  • チケット料金
    全席指定
    1,000円

    ※別途会場で寄付のご協力をお願い申し上げます。
    ※未就学児の入場不可

公演の見どころ聴きどころ

本田の人間味あふれる語りや秋田とのセッション演奏に触れて音楽家の生きざま、特に若い時代の苦労や出会いから音楽家に共感を持ってもらい、会場から応援しようという気持ちになっていただきたい。聞き手の秋田自身の話も期待するところである。この企画は聴衆から会場寄付を募りファンドをつくり、将来有望な若手を選び支援するためのチャリティーコンサート。会場のみんなで優秀な若手演奏家を応援して欲しい。

出演者プロフィール

本田雅人( producer / composer / playing : saxophone,flute,EWI,and son on )
音楽教員の両親の影響で小3でサックスを始める。国立音大時代にはニュータイドジャズオーケストラに所属、山野ビックバンドジャズコンテストにて優勝、最優秀ソリスト賞を受賞。在学中から「原信夫とシャープス&フラッツ」のリードアルト奏者を務め、卒業後はトップアーティストのレコーディングやツアーサポート等ジャンルを超えて多数参加。’91年フュージョングループ「T-SQUARE」加入。フロントを飾ると共に、作曲、アレンジ面でも新風を巻き起こす。1998年T-SQUARE退団、ソロアーティストとして活動開始。自己の「本田バンド」以外にも自身のビッグバンド「B.B.Station」や「Witness」「Four of a Kind」「Voice Of Elements」等のプロジェクト、佐山雅弘や鳥山雄司等とのデュオ、本田一人のワンマンライブ、マリーンとのコラボアルバムではビッグバンドアレンジからプロデュースまで担当するなど、その活動形態は多岐に渡っている。
海外アーティストとの共演もボブ・ジェームス、デヴィッド・サンボーン、マーカス・ミラー、ハーヴィー・メイソン、レイ・パーカーJr、パット・メセニー等、多数。
2015年6月には10枚目のオリジナルアルバム「Saxes Street」をリリース。
昭和音楽大学客員教授、国立音楽大学講師を努めるなど、後進の指導にも熱心に取り組んでいる。
Twitter:https://twitter.com/masato__honda
秋田慎治
'97年渡米、NYで数々のミュージシャンと共演し’00年帰国。
帰国後は阿川泰子、サリナジョーンズ、矢沢永吉などのセッションに参加。
'06年1stアルバム『moments in life』を日本/韓国で発表。’07年レギュラーTV番組"Groovin' Jazz Night"(BS朝日)が好評を博す。'12年高須クリニックTVCMに出演、作曲もてがける。'16年、レギュラーラジオ番組”GINZA JAZZ”(TOKYO FM)も始まり注目を集める中、'16年7月、4hアルバム『time -10』をリリース、多様な音楽性を一枚にまとめた。
HP:http://shinjiakita.com/
Twitter:https://twitter.com/shinji_akita
  • 本田雅人 イメージ本田雅人(サックス)
  • 秋田慎治 イメージ秋田慎治(ピアノ)