2021年公演情報 Concert Information

人形芝居

人形劇団クラルテ「女殺油地獄」

5月4日(火・祝)開演18:00(開場17:30)
5月5日(水・祝)開演13:00(開場12:30)

金払うて男立てねばならぬ 死んでくだされ 南無阿弥陀仏

近松が描こうとした世界-人間・人の情・矛盾に満ちた行動-を見つめ直すことで、クラルテ近松シリーズ15作の原点に立ち返る。不思議なほどに、現代の人間像・価値観に酷似している『女殺油地獄』の世界。300年前の大坂船場で実際に起こった事件が元となった『女殺油地獄』。矛盾だらけの人間をどんどん剥き出しにしていくこの近松を、現代人形劇で再創造することは、今の日本社会を描くことに他ならない。

coming soon

  • 近松門左衛門
  • 脚色
    吉田清治
  • 演出・脚色(潤色)
    ふじた あさや
  • 出演
    藤田光平 永島梨枝子 西村和子 高平和子 三木孝信 鶴巻靖子 ほか
  • 会場
    川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
  • チケット料金
    全席指定
    一般 4,500円
    学生 2,700円
    障がい者割引 4,000円

    ※小学生以下の入場不可
    ※学生=小学生~大学生(要会場にて学生証提示)
    ※障がい者割引は川崎市アートセンターのみで取り扱い

公演の見どころ聴きどころ

近松の原作を大事にしつつ古典を現代に蘇らせた演目として、近松作品の魅力を届けたいということで実現した公演です。吉田清治(クラルテ創立メンバー)による デフォルメされた人形の首は、近松が本作で描いた人間描写を見事に描き、登場人物の内面を強烈に表現しています。
2019年公演が、令和元年度(第74回)文化庁芸術祭 演劇部門(関西の部)において大賞を受賞。「観客を物語に引き込む、本格的な現代に通じる人間ドラマ」として大人向けの人形芝居をお楽しみください。

  • 女殺油地獄 イメージ
  • 女殺油地獄 イメージ2
  • 女殺油地獄 イメージ3撮影:田嶋哲