2021年公演情報 Concert Information

クラシック

藤原歌劇団QuattroAriaスプリングコンサート2021 with Double Divas2人の歌姫

5月8日(土)開演14:30(開場14:00)

~愛の歌 &「オペラ歌手の醍醐味」拡大ヴァージョン~

  • 出演
    藤原歌劇団QuattroAria(笹岡慎一郎 黄木透 和下田大典 大塚雄太)
    相樂和子/ソプラノ 吉村恵/メゾソプラノ
    辻喜久栄/ピアノ
  • 会場
    昭和音楽大学ユリホール
  • チケット料金
    全席指定
    一般 3,500円
    U25席 1,500円

    ※未就学児の入場不可
    ※U25席=25歳以下または学生(要会場にて身分証提示)

公演の見どころ聴きどころ

第1部では、「愛」をテーマに男女の切ない心情を日本語でお贈りします。第2部では、お馴染みの「オペラ歌手の醍醐味」の拡大版として、様々なオペラの重唱を奇想天外な展開?でお楽しみいただきます。
ゲストの女性歌手2名を含めた6人の歌手によるダイナミックなステージにどうぞご期待ください!

プロフィール

藤原歌劇団Quattro Aria-クアットロアリア
川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)2015でデビューを果たした藤原歌劇団所属の男性4人のヴォーカルグループ。日本語が持つ独特の繊細なニュアンスと“想い”をサウンドにのせて伝えていく。これまでに、川崎・しんゆり芸術祭(2015、2016、2017、2018、2019、2020)、kirara@アートしんゆり点灯式(2014、2015、2016)、麻生音楽祭、ディナーコンサート(ドイツ料理店、イタリア料理店)、ロータリークラブパーティー演奏などに出演する他、かわさきFM、テレビ神奈川、鴻巣FMフラワーラジオ、TOKYO MXなどメディアへも出演をしている。更に、千葉県・イオンモール成田「オペラdeイオンモール」、福井県越前町「越前町音楽祭」、大宮ソニックシティ「新春コンサート」、浦安音楽ホール「おとマルシェ」に出演するなど全国展開をしている。1stCD「あなたに会えてよかった…」、2ndCD「明日の風に乗せて」をリリース。
【Official HP 】 http://www.preludio.co.jp/quattroaria/
Facebookアカウント http://www.facebook.com/quattroaria
Twitterアカウント @QuattroAria
YouTubeアカウント QuattroAria
相樂和子(ソプラノ)
福島県出身。国立音楽大学首席卒業、同大学院首席修了。卒業時に武岡賞、修了時に最優秀賞を受賞。第37期日本オペラ振興会オペラ歌手育成部マスタークラス修了。入所時に立石信雄研究生奨学金を授与される。第29回奏楽堂日本歌曲コンクール歌唱部門第3位受賞。声楽を下原千恵子、Barbara Frittoliの各氏に師事。第4回日本オペラ振興会海外研修奨学生としてミラノにて研修。2020年度さわかみ奨学生として、現在イタリア・オージモ市立オペラアカデミーに在籍中。イタリアにて多数コンサートに出演。藤原歌劇団及び日本オペラ協会正団会員。
吉村恵(メゾソプラノ)
神奈川県出身。昭和音楽大学卒業、同大学院修了。藤原歌劇団に《蝶々夫人》ケイトでデビュー。同団本公演《カルメル会修道女の対話》クレール、《ラ・トラヴィアータ》アンニーナ、《ラ・チェネレントラ》ティーズべ、昭和音楽大学オペラ《フィガロの結婚》ケルビーノ、東京文化会館《眠れる美女》美女等で出演。いずれも好評を博す。他にも、「第九」アルトソリスト等多数のコンサートに出演。藤原歌劇団団員。
辻喜久栄(ピアノ)
福井県出身。昭和音楽大学卒業、同大学院修了。在学中より声楽を中心に数々の伴奏を務め、“国際音楽祭in越前町”、インターネットラジオ“OTTAVA foresta”などに出演、好評を博す。現在、昭和音楽大学伴奏研究員を経てフリーで活動中。昭和音楽大学附属音楽・バレエ教室講師。
  • 藤原歌劇団Quattro Aria イメージ
  • 藤原歌劇団Quattro Aria イメージ
  • 相樂和子 イメージ相樂和子(ゲスト)
  • 吉村恵 イメージ吉村恵(ゲスト)
  • 辻喜久栄(ピアノ)