2024年公演情報 Concert Information

オペラ

藤原歌劇団公演
「ラ・チェネレントラ」
G.ロッシーニ作曲
オペラ全2幕〈字幕付き原語(イタリア語)上演〉

4月27日(土)開演14:00(開場13:00)
4月28日(日)開演14:00(開場13:00)

心ときめく♡珠玉の“シンデレラストーリー”

「ラ・チェネレントラ」公演では、親しみやすい「シンデレラ」の物語が美しい歌唱と共に繰り広げられます。ロッシーニの楽曲は感情豊かな表現、コミカルな要素も含まれています。豪華な舞台セットと衣装が物語性を一層引き立て、それぞれの役の難しさを克服した歌手たちの歌唱と演技は圧巻です。地域コミュニティとの連携によって生まれた温かい雰囲気も魅力的です。感動と笑顔に満ちた素晴らしいオペラ体験をお楽しみください。

coming soon

  • 作曲
    G.ロッシーニ
  • 指揮
    鈴木恵里奈
  • 演出
    フランチェスコ・ベッロット
  • 出演
    アンジェリーナ:但馬由香/山下裕賀
    ドン・ラミーロ:小堀勇介/荏原孝弥
    ドン・マニーフィコ:押川浩士/坂本伸司
    ダンディーニ:岡 昭宏/和下田大典
    クロリンダ:楠野麻衣/米田七海
    ティーズベ:米谷朋子/髙橋未来子
    アリドーロ:久保田真澄/東原貞彦
    合 唱:藤原歌劇団合唱部
    管弦楽:テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ
  • 会場
    昭和音楽大学 テアトロ・ジーリオ・ショウワ
  • チケット料金
    (税込)
    S席:15,000円
    A席:12,000円
    B席:8,000円
    C席:4,000円
    U25割=S~B席半額

    ※未就学児の入場不可
    ※U25割=25歳以下または学生(会場にて要身分証明書提示)

  • 曲目

公演の見どころ聴きどころ

藤原歌劇団創立90周年記念のオープニングとしてお送りするのは、川崎・しんゆり芸術祭参加公演「ラ・チェネレントラ」です。今回のプロダクションは、2018年に上演し大好評だったイタリアのフランチェスコ・ベッロット演出の再演となります。彼が2008年にベルガモのテアトロ・ドニゼッティにおいて子ども向け公演のために「小さなチェネレントラ」と題して演出した縮小版オペラをベースに、まるで絵本から飛び出してきたようなファンタジー溢れる世界をテアトロ・ジーリオ・ショウワに作り上げます。指揮は、オペラ指揮者として着実にキャリアを積む鈴木恵里奈が務めます。
終幕の華やかなアリアで知られるタイトルロールのアンジェリーナに、但馬由香(4/27)と、今回が藤原歌劇団デビューとなる山下裕賀(4/28)を抜擢。高音を駆使する難しいアリアを歌いこなす王子ラミーロには、ロッシーニ歌いとして確かな技術と甘味な声で観客を魅了する小堀勇介(4/27)と、国立ロッシーニ音楽院を経て、今回が藤原歌劇団のプリモデビューとなる荏原孝弥(4/28)。王子になりすます家来のダンディーニに岡 昭宏(4/27)と、和下田大典(4/28)。賢者アリドーロに久保田真澄(4/27)、東原貞彦(4/28)。そして、娘たちのどちらかを王子に嫁がせようと躍起になるブッフォの腕の見せどころであるドン・マニーフィコには、ともに芸達者な押川浩士(4/27)と坂本伸司(4/28)。意地悪なアンジェリーナの姉たちクロリンダとティーズベには、楠野麻衣と米谷朋子(4/27)、米田七海と髙橋未来子(4/28)を配しました。技巧的で華やかなアリアのみならず、これぞロッシーニという名アンサンブルが満載の「ラ・チェネレントラ」にどうぞご期待ください!

関連URL

公益財団法人日本オペラ振興会
HP:https://www.jof.or.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/japanoperafoundation
X:https://twitter.com/JOF_opera

  • 「ラ・チェネレントラ」(2018年)
    ©公益財団法人日本オペラ振興会