2024年公演情報 Concert Information

クラシック

昭和音楽大学音楽芸術運営学科
アートマネジメントコース企画制作演習企画公演Vol.1
時代を巡る3種の鍵盤 ~あなたの知らない変遷がここに~

5月3日(金・祝)開演16:00(開場15:30)

昭和音楽大学生がお届けする、3種の時代の違う鍵盤楽器による公演

鍵盤楽器には「一台ですべてを果たす豪華さ」と「時代や地域、産業革命とともに楽器が変化を遂げている」点に最大の魅力があると思います。 今回はチェンバロ、フォルテピアノ、モダンピアノを使用し、各楽器のスペシャリスト計3名に楽器を奏でていただきます。 1日限りの特別な演奏をお楽しみに!

coming soon

  • 出演
    山下実季奈(チェンバロ)
    平井千絵(フォルテピアノ)
    尾崎有飛(モダンピアノ)
    石川亮子・近松博郎(ナビゲーター)
  • 会場
    昭和音楽大学 ユリホール
  • チケット料金
    (税込)
    全席指定
    一般:3,000円
    学生:1,500円

    ※未就学児の入場不可
    ※学生=小学生~大学生(会場にて要学生証提示)

  • 曲目
    オープニング【チェンバロ演奏】
    F.クープラン:クラヴサン曲集 第2巻 第6組曲 より「神秘的なバリケード」変ロ長調

    第1部/3種の鍵盤聴き比べ
    【チェンバロ&フォルテピアノ演奏】
    J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻 より 第1番「前奏曲」ハ長調 BWV846
    【フォルテピアノ&モダンピアノ演奏】
    W.A.モーツァルト:フランスの歌「ああ、お母さん聞いて」による12の変奏曲
    (きらきら星変奏曲) K. 265

    第2部【チェンバロ演奏】
    J.S.バッハ:パルティータ 第1番 より「前奏曲」変ロ長調 BWV 825
    D.スカルラッティ:ソナタ イ長調 K. 208 L.238
    D.スカルラッティ:ソナタ イ長調 K. 209 L.428
    A.フォルクレ:クラヴサン組曲 第5番 より「ユピテル」ハ短調

    第3部【フォルテピアノ演奏】
    L.v.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調「月光」 Op. 27- 2

    第4部【モダンピアノ演奏】
    F.ショパン:ポロネーズ 第6番 変イ長調「英雄」 Op. 53
    F.リスト:愛の夢 第3番 変イ長調
    C.ドビュッシー:ベルガマスク組曲 より「月の光」
    M.ラヴェル:クープランの墓 より「プレリュード」「リゴドン」「トッカータ」

    ※曲目は変更になる場合があります。

公演の見どころ聴きどころ

学生が演奏会を企画し、制作・運営・販売までを行い、学生ならではの企画をプロの演奏でお届けする演奏会2024年度第1弾。今回の演奏会ではチェンバロ、フォルテピアノ、モダンピアノを使用し、鍵盤楽器の歴史を解説とともに辿る公演となっています。各楽器の聴き比べができるところも、この公演の聴きどころです。ぜひユリホールで3つの楽器の音色の違いや、歴史を体感していただきたいです。

関連URL

昭和音楽大学音楽芸術運営学科
アートマネジメントコース企画制作室
HP:http://artsmanagement.tosei-showa-music.ac.jp
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/showa.atm/
X:https://twitter.com/showa_atm
Instagram:https://www.instagram.com/showa_atm/